■ガス利用開始・中止のお申し込み
 
 
 
津島ガスを新たにご利用される方やお引っ越しなどでご利用を中止される方は当社へお知らせください。 担当者がお宅までお手続きに伺います。
 
【新たに津島ガスを利用される方】
引越などで新たに都市ガスをご使用になられる方は、2〜3日前までに、当社までお知らせください。お客さまお立ち会いのもとに、ガス栓を開けさせていただきます。
またご自宅が都市ガスの供給エリアで、今後LPガスから都市ガスへ利用変更をお考えの方も、0567-28-1331津島ガスまでお気軽にご連絡ください。
【注】
・ガスの開栓後はご使用にならない場合でも基本料金がかかります
・お住まいのガス配管およびガス器具が都市ガス用の設備でない場合は別途工事が必要になりますので、当社までお問い合わせください。
 
 
【津島ガスのご利用を中止される方】
引越しなどでガスをご使用されなくなられる方は、2〜3日前までに、「検針票」や「領収証」に記されている[お客さま番号]を当社へお知らせください。
「ガス料金の精算は?」
転居されるとき、前回検針日から移転日(メーターガス栓の閉栓日)までの料金を精算させていただきます。
 
※引越し先のガスの種類を確認しましょう!
都市ガスは全国で7種類あります。転居されるときは、その地域のガスの種類に、お手持ちのガス機器が合っているか、必ずご確認してください。
種類が違う場合は、転居先のガス事業者に早めに連絡をし、転居日と機器の調整が必要なことをお知らせください。
 
 ■ガス保安体制
 
津島ガスは万一のガス漏れやガスの出が悪い場合などに備え、休日や夜間でも万全の体制が取れるよう24時間体制を整えています。お客さまからガス漏れなどの通報が入ると、ただちに目的地に急行します。
また地震や災害等の非常事態が発生して広範囲でガスの供給がストップした場合、津島ガスだけでなく日本全国のガス事業者から復旧応援隊を要請することににより、一日も早い復旧を目指して活動します。
 
【ガス管について】

耐震性の高い、安全なガス設備の整備を進めています。
耐震管の中でも、ポリエチレン管は腐食する恐れがなく半永久的な寿命を持ちます。阪神・淡路大震災でも被害は全くありませんでした。その耐震性の高さが証明されてからは、ポリエチレン管の採用を拡大し、設備対策の強化を続けています。
 
【ご家庭のガス機器について】
都市ガス警報器
ガス漏れをすばやく感知し、ブザーや音声で知らせます。
マイコンメーター
屋外の供給設備のひとつにガスメーターがありますが、現在はすべてマイコンを内蔵した安全機器タイプで、ガスによる事故を未然に防ぐ機能をもっています
立ち消え安全装置
点火ミスや吹きこぼれなどで火が消えるとそれを察知し、自動的にガスがストップします。
不完全燃焼防止装置
酸素濃度の低下やフィンの詰まりなどで不完全燃焼を起こす前に、ガスを自動的にカット。
転倒時ガス遮断装置
本体が倒れたり、傾いたりしても、自動的にすばやくガスをカットする機能です。
 
 
 
▲ページトップ