■ガス臭いときは・・・
 
室内でガスがにおうときは窓や戸を大きく開けて、屋外でにおうときは窓や戸を開けないでください。
天然ガスは空気より軽いため、窓や戸を開け屋外に拡散させます。
※火をつけたり、換気扇・電灯などのスイッチには絶対に手を触れないでください。
 

ご使用中のガス機器があれば、器具栓・ガス栓を閉めてすばやく火を消し、当社までご連絡ください。
休日昼夜問わず対応いたします。お近くでガスくさいときもご連絡をお願いします

※通報の際は、お名前・ご住所・ご近所の目標物など・現場の状況をお伝え下さい。

 
 ■ガスが出ないときは・・・
 
 
器具栓・ガス栓を閉じ、運転スイッチを切りすべてのガス機器を止めます。ガス器具の口火も止めてください。
 

復帰ボタンのキャップを手で左に回して、外します。
 
復帰ボタンを1回ゆっくり押し込み、すぐ手を離します。
赤ランプが点滅したら、キャップを元に戻し、約3分待ちます。
 
赤ランプはゆっくりと点滅します。この間にマイコンメーターが安全を確認。赤ランプの点滅が消えるとガスが使えます。

※3分以上赤ランプの点滅が続く場合は、最初からやり直してください。
※正常に復帰しない場合は、津島ガスへご連絡ください。

 
  微量のガス漏れや口火連続使用などの場合
  ゴム管外れやガス栓誤開放などの場合
  ガス器具の消し忘れなどの場合
  大きな地震が発生した場合
  ガスの圧力が低下した場合
  コンロなどの吹き消えがおきた場合
※ 微量のガス漏れの場合、遮断はしませんが赤いランプが点滅します 。
※ 全てのガス漏れを遮断したり、ガス事故を完全に防止することはできません。
※ 「天ぷら火災」「排ガス中毒事故」を防止するものではありません。
※ マイコンメーターより上流側(ガス供給側)でのガス漏れには対応できません。
 
 ■地震のときは・・・
 
テーブルなどの安全な場所にふせて身の安全を確保してください。
 
揺れがおさまったら、ガス機器の火をすばやく消してガス栓を閉めてください。
 
火の始末をした後は、ガスのにおいがしないかどうか確認しましょう。
 
給排気設備のはずれ・たおれがないこと、ガスくさくないことを確認してからガス栓・器具栓を開いてご使用ください。ガスメーターの赤いランプが点滅している場合は、ガスが止まっています。復帰手順に従って操作してください。
 
 ■故障かなと思ったら・・・
 
ガス機器やマイコンメーターが故障かなと感じたら、すぐに当社までご連絡ください。
電話番号:0567-28-1331
 
▲ページトップ